結婚したい中国美人が80名以上在籍
【愛知・岐阜・三重】中国人女性と日本でお見合い「中日縁結び」
独自の成婚システム

日本に住む中国人女性との交際から成婚までの流れは?

中国人女性との結婚

中日縁結びで気に入った中国人女性が見つかり、お見合いしていよいよ交際が始まりました。

交際はどのように進むのでしょう?日本人女性との交際と、どこが違うのでしょうか?

中国人女性との交際から結婚まではどうように進行していくのか?気になりますよね。コチラの記事では重要な点をまとめていますのでじっくりと読んでくださいね、

日本の結婚相談所での婚活だと・・・

中国人女性との交際

日本人同士の結婚相談所で登録しても1年間婚活サポートしてもほとんどお見合いできなかったり、もしお見合いできたしても2〜3回デートとして終わってしまうケースがほとんどです。

また、数年前から40代の初婚男性が国内で結婚出来る可能性は極めて低くなっています。

ステップ6 中国人女性との交際について

あなたが中国人女性と交際がスタートしたら中国女性が日本人男性に感じているイメージがあるので、それを理解した上で交際しないといけません。

中国縁結びでお世話している中国人女性の方でバツイチ年齢が35歳を超えている方の例では、中国人男性は35歳を超えた再婚の女性となると全然相手にしませんね。

中国での男性はとにかく若い女性を好む傾向があって、年齢が30歳を超えると完全にオバサン扱いとなります。

そういうことなら真面目な日本人男性との再婚が良いと考えて、日本人との国際結婚を考える中国女性が多いです。

ですから、中国女性が日本人男性に感じるイメージは・・・

真面目 なイメージが強いので壊さないように交際していきましょう。

交際に入りましたらなるべく毎日連絡を取ってください。

また中国版LINEのウイチャットに登録しましょう。

ウイチャットの登録は、交際相手が教えてくれるはずです。

お互いの休日を利用してデートすることが多くなるのでなるべくツーショット写真を撮影するようにしましょう。

また、ある程度婚約の意思が固まってきたときは、今後同居する家を交際相手に見せてあげましょう

交際期間はお見合いをした日より3ヶ月間以内としましょう。

それ以上の長い交際を希望する場合は特別な事情がない限り難しいですね。

詳しくは中日縁結びにご相談ください。

また、女性を見下すような感じで接するようなことはしないでください。

女性を下に見る感覚を持っている男性は中国女性と結婚したくても無理ですし、もし結婚してもうまくいきません。

離婚することになります。

ステップ7 婚約(ご成婚)

中国の女性と夫婦になったとき、奥さんは仕事をするのでしょうか

中国女性と結婚前提にお付き合いしたら交際中に結婚後のことをきちんと話し合っておくことが重要になります。

日本人女性と同じで中国女性も結婚してからも働きたいと考える女性もいれば家庭に入って子育てに専念したいと考える中国人女性もいます。

お互いに結婚の意思や結婚後の生活について話し合いましょう。

結婚式を日本国内にておこなったり、式はしなくて入籍だけで澄ますパターンもあります。

そういったことも交際中に、お互い話し合ってください。

そして、いつ入籍をしていつから新婚生活を始めるかを決めていきます。

中国女性は書類を整えるのに中国から書類を取り寄せたりするのであるていど、時間がかかります。

ステップ8 結婚生活と在留資格の申請

入籍後は国際結婚は同居となります。

帰化、永住者以外の中国女性はビザを持って日本に滞在しっています。

このビザを日本人配偶者ビザに変更する手続きをしていきます。

指定の書類を作成してビザの申請を管轄する入国管理局に提出していきます。

書類の作成に関しては中国縁結びがお手伝いをするので安心してください。

またお忙しい方、不安な方は国際結婚専門の行政書士に依頼することになります。

在留許可の変更申請の結果は約1ヵ月で入国管理局からハガキが届きます。

ABOUT ME
kanabun
日本人男性と国際結婚も経験を活かして中国女性と日本人男性との結婚相談を会社として運営しています。 日本は多くの日本人男性と結婚を希望する中国女性が居住しています。出会いの場をパーティや一対一のお見合いを通じて成婚するまでのお手伝いをしています。 起業して間もないのですが3ヶ月で6組を成約していただいた実績もあります。 お気軽にお問い合わせ、参加してくださいね。